T-Log

カテゴリ:日常( 49 )

むぅ

やっばい。

写真編集に気合が入らん・・・。


ちょと駅前まで散歩してこよう。
往復で約40分。

気分転換になるといいな。
職質とかないといいな。
[PR]
by qphoto | 2011-04-16 02:02 | 日常 | Comments(0)

お勧め音楽

最近のブルーな気分を上げ上げにしてくれている
お気に入りの音楽を一つ紹介。


CHIHIRO-Rize feat_SHIN (CLIFF EDGE)


2007年発表なのかな?
ちょっと古いので知っている人は知っているかもしれませんが
自分は知らなくて、びっくりするくらい綺麗な曲、歌で感動した。

家に帰ると、コレしか聞いてない状況。

他のCHIHIROの曲も気になって調べてみましたが
この曲のみしかハマらなかっt(ry


youtubeの埋め込みコード貼っておきまする。


[PR]
by qphoto | 2011-04-15 00:14 | 日常 | Comments(0)

駄文

結局、桜の名所とかは行きませんでした (・∀・;;;


最近になって、やっと花粉症もおさまってきた感じかな?
あまり薬を飲まなくなってきたのですが
昨日、久しぶりに花粉症の薬を飲んだら、眠気が凄まじいっ!


「一服盛られたんじゃないか!?」

ってくらい効き
家帰って、着替える気力も、布団に入る気力もなく、床で即寝。

朝4時に 「寒っ ((((;゚Д゚)))」 と目覚めて、布団入り即寝。

久しぶりにあれだけ寝たわ~。


今日は(も)写真のUPはないですけど
今現在、5年半前に撮ったポートレートを編集中。

今使ってるカメラではなく、前使っていたカメラの写真なので
NikonのCaptureNXが使えなく、Lightroomでの編集ゆえ操作が全く分からない・・・。

ま、被写体は男性ですし、お肌どうこうで時間を食う事もなく
楽しみながらの編集なので、近々UPできると思うます。
[PR]
by qphoto | 2011-04-14 18:16 | 日常 | Comments(0)

無力

夜、秋葉原からの車での帰り道、ライトアップされた桜並木を見付け
家に帰って三脚、カメラを担いでUターン。

目的の場所に着き、徒歩で近付いてみると
思いのほか暗く、どう頑張っても絵にならない。

はぁ・・・

と、ため息混じりに家路に着く。


そんな時、いつもの巡回カメラマンさんのページを見ていて驚愕。
もの凄い良いポートレートがUPされていた。

凄かった。
息が止まった。

自分との実力差を目の当たりにし
正直、二度目を見るのはかなり躊躇って・・・
それでも、その写真の何が良いかを確かめなくちゃいけなくて・・・
怖かった。


くそぅ。

駄目だな、自分。
逃げてるから力が付かない。

1枚の写真でもUPすれば、力量差の物差しになり
あとどれくらい努力をすればいいとか見えてくるだろうけど
逃げてるゆえ、上げられる写真は1枚もなくて・・・。
0枚。

つまり・・・
相手との実力差は、無限。無限の負け。

あぁ・・・
もう思った事そのまま文章にしてるから色々めちゃくちゃだな。

取り乱すくらいの・・・敗北記念日。
[PR]
by qphoto | 2011-04-11 02:53 | 日常 | Comments(2)

ぎゃあああぁぁぁあぅぁ、ぉぇ

車、、、

ぶつけられた・・・ つд`)


珍しく日曜日に一人でジム行きまして
駐車場に車を停めてジムってましたら、インストラクターの人に呼ばれて
「お客様の車が事故に・・・」と ( Д )   ゜ ゜

ちょうどトレーニング終えてシャワー浴びる直前だったのですが
なんのジム機器を使うより、言われた瞬間は筋肉がモリモリっと刺激されましたwww
何トレーニングだよw


駐車場行ってみるとすでに警察の方も来ていて、色々説明。
加害者の方は、70歳くらいのおじいさんで車がセルシオw
600万~の車ですが、ウチの車より相手の車を心配しましたw

幸いにして後ろのバンパーのみ派手に擦った感じで
パンパー丸々交換、ディーラー修理で5万4千円。パンパーって意外に安いんだなぁ。
ぶつけても安心ですね

相手の方もめっちゃ謝ってて
代車含め全てきちんとお支払いしますのでと言って下さり
あとは相手の保険屋さんと少し電話でお話して終わり。


日曜にジムってのも珍しいのですが
ちょうどこの日の午前中、2ヵ月ぶりに車の洗車をしましてねw
その日の午後に事故とか、もう何の為の洗車だったのかとw

洗車中に、Mさんから森誘われてたんだけど「夜行くわ~」と返事。
あのまま昼に森へ行っていれば事故もなかったなぁと、ちょい後悔。ま、しゃあない。


ドッと疲れて森にも行けず夜9時には寝ちゃって朝6時起床。
生活リズムを直すなら、事故ると直るって話ですかねw
[PR]
by qphoto | 2011-03-28 06:37 | 日常 | Comments(0)

東北地方太平洋沖地震

洒落にならない。
ネタ的ブログと位置付けてるけど、笑いとか取れんわ。

ただただ被災にあった方、特に東北地方の人が一人でも多く助かるのを祈るのみ。


発電所が停止して電力の供給が先行き不安らしいので
極力、無駄な電気は避けるのがせめてもの救助的な物かな。

部屋でコート着て、マフラー着用、使ってないコンセント引っこ抜いて
真っ暗な中でPCのみ起動してる。部屋に居られるだけマシな身分だしね。


ただ余震が酷いね。
食べられる人は食べておいて、寝れる人はきっちり寝て
いざと言う時、動けるようにした方がいいけど
頻繁に来る大きめの余震で昨日も浅い眠りが続いた感じ。


通帳、判子、お金、水、食料、懐中電灯、ゴミ袋などなど
ひとまとめにしていつでも持ち出せるようにしておくのが吉。
寝る時は、枕元に靴を一足。ガラスの破片で移動できなくなるのが倒壊した時かなりキツいので。
準備等であとから考えれば「深刻に考えすぎw」って思うかもしれないけど
ま、100年に1度の事ですぜ、たまにはいいじゃん。何かあってからでは遅いです。


あとあまり外に出るのも良くないです。皆急いでて危ない。
昨日、地震から少し経って車でジムと買い出し行こうとした時
信号機が赤→青に変わって5秒以上経って交差点に進んだんだけど
赤信号無視した車にぶっ込まれそうになって事故一歩手前だった ((((;゚Д゚))) ホントぎりで停止@@
雪道でもないのに、初めてABSが効いたよ;
道は渋滞、皆イライラ状態、夜道、じぃさんドライバーって色々条件が悪かった。
んな時、外に出た自分の判断ミス。
「うわっミスった!ごめんー;;」って感じで、じぃさんドライバーもゴメンの手を上げてたけどね。

結局、ジムもスーパーもマクドナルドすらも全部閉まってた (;´Д`)
後々、被害状況が赤裸々になって行くにつれ「ジムどころじゃなかったな orz」と反省しました。
[PR]
by qphoto | 2011-03-12 14:17 | 日常 | Comments(0)

検査

生まれて初めて
人間ドックに行ってきました。


f0215145_23452678.jpg



精密に言えば、年1くらいで受けた方がいいのでしょうが
人間ドック+脳ドックで約9万円也。

毎年、受けてられるかっ ヽ(`Д´)ノ


採血:結構、血ぃ抜かれるなー
MRI:少しうるさい程度で、寝てt
バリウム:言うほど不味くもない

こんな感想。


何か変な物見付からないといいなー。
[PR]
by qphoto | 2010-11-02 23:50 | 日常 | Comments(0)

フラグ

「俺、この写真UP完済したら、ポートレート頑張るんだ・・・」


やってもやっても写真編集が終わらない (;´Д`)


今秋はポトレ頑張りたいっ!
気候とか良さそうだし、撮りたい!って気持ちが強いです。



ゲームショウは行かない予定。

色々カオス過ぎて、コスイベとしては機能してないと感じ
去年で、弩萎え (´-`)

事件が起こる一歩手前な感じがします。

20日(月祝)にTFTイベントに参加です。
[PR]
by qphoto | 2010-09-18 21:32 | 日常 | Comments(0)

ウゴケナイ

編集滞ってます。すみません。

夏コミの写真を編集中に
上手いと感じているカメラマンさんのblogを見て、ド凹み。

そこには自分の理想の写真があった。

基本、写真って立体感、臨場感が最終的に一番大事だと思う。


そのblogには、夏コミ屋上を切り取り
モニタ越しに見てるだけで
あたかもモデルさんがそこに居るような気にさえさせる写真があり

・・・正直、その技術に恐怖した。


どうにか、その明るさ、色味、構図等・・・自分でも出してみたい!と思い
試行錯誤をしてみたけれど
なかなか同じようには行かず・・・
怖さから編集が出来なくなっている現状です (´-`)

そのカメラマンさんとは知ってる仲ゆえ
そのお人柄も尊敬でき、今時の拘束カメコとは正反対のサラッと撮って
サクッと作品を仕上げる。と言うスタンスも恐怖の一部かも ((((;゚Д゚)))
やっぱり昔からのカメラマンさんって凄いや。


救いや糸口を求めてではないですけど
「PHOTOGRAPHERS SUMMIT 7」と言う作品発表会風なイベントに行ってみました。

フォトグラファーズ サミット
http://www.phsmt.net/index.html


こう言うイベントって初めて&一人でフラッと行きましたが
色々考えられる事があり、楽しかったです。

会場の様子↓

f0215145_2132657.jpg


渋谷のO-EASTと言う会場で開催。
600人ほど来てまして、なかなかに盛況だったと思います。


ただ、作品としては自分的にあまり面白くはなかったです。

「プロやセミプロの作品とは、どんな物ぞ??」

それを知れば、己との差を測れる。
その差を知れば、すべき事の検討がつく。
との思いの部分が大半を占めてのイベント参加でしたが
まぁ・・・何と言うか・・・写真ってやっぱり利己的と言うか・・・
言い方悪ければ、オナニー要素満載で
「こんなモンかな・・・」と思ったのが正直なところ。


「写真も楽しみ、人も楽しませる!」と言った感じで
「自分達の時代の女子高生が、もし現代に現れたら?」をテーマとして
緑の公衆電話ボックスで撮った魚住誠一氏の作品発表は面白かったです。


ま、動け。
動かなきゃ進まないし、進んで到達したと思っても
大抵は、まだ過程です。
[PR]
by qphoto | 2010-09-08 22:03 | 日常 | Comments(0)

海撮

海撮なめてて、正直スマンかったぁ!


前々から海撮のお誘いを受けていて
前日までは

「のんびり、ほやほやと行くべかな~。」

とか、思ってまして
足要員&快適に過ごせる為の準備要員くらいの気持ちだったのですが
いざ海に着き、豪華なモデルさん7人の水着姿を目の前にすると

「あれ?何この気持ち・・・??」

と、胸熱状態で、結構な量を撮影 (・∀・)


いやらしい気持ちの胸熱ではなく
写真ってやっぱりある程度オーバー目の演出って言うのかな・・・
あまり押し出し過ぎても嘘くさくなっちゃうけど
「女性の水着」と言うその物だけでも演出が含まれており
その演出と、撮影者の表現したいと言う想い(演出)が合わさって面白い写真になる。
そんな感じの胸熱。
・・・分かりづらー (;´Д`)

弩逆光、弩順光で撮影的には難しいですけど
バチっとハマった時の写真は、素晴らしい物になること確実です。

来年も海撮したいっ!



「モデルさん的に水着姿って、どうなんだろう・・・?」
とブログUPに躊躇し、掲載許可を貰いませんでしたが
一枚だけUP。

顔も写ってないから、ギリギリ。
ギリギリ・・・ アウト? (・∀・;

f0215145_112691.jpg


手前から
Yさん、モデルさん、どっかの知らない子供。

胸熱 (*'∀').。゚.゚+.゚.
[PR]
by qphoto | 2010-08-29 23:59 | 日常 | Comments(2)