T-Log

小説

「永遠の0(ゼロ)」と言う小説が面白い。

太平洋戦争を題材としたフィクションではあるが
土台である戦争はノンフィクションなので
生々しさ+日本人と言う生き様が心を打つ。


太平洋戦争時、特攻にて亡くなった宮部久蔵を
孫である主人公が、どのような人物であったのか?と探り出す小説なんだけど
ま~、この宮部久蔵が格好良い。


今の日本人にはない魅力が宮部久蔵には溢れてる。

自分もこうありたい。

是非、読んでみて欲しい。
[PR]
by qphoto | 2011-07-12 19:38 | 日常 | Comments(0)